LOG IN

第2日目 注目ゲームプレビュー

by design&wit キサブロー 三重ベテランフットサルリーグ

8/27(日)「design & wit キサブロー 三重ベテランフットサルリーグ2017」第2日目が開催される。
この日の注目カードは言うまでもなく「CENTRALE vs Shawnee」
実力伯仲の今季リーグ戦において、初日を2連勝で終えたのはこの2チームのみ。

CENTRALEは昨季、2013シーズン以来、3年ぶり2度目の優勝を果たしたディフェンディングチャンピオン。
ゴレイロの01.出口 大輔 選手を中心とした鉄壁の守備、全員が献身的に走りまわれる豊富な運動量で他を圧倒する堅守速攻型のチーム。
2年連続リーグMVPに輝いた中西 勇介 選手がFutsal Club Beeへ移籍し、今季は戦力ダウンも予想されたが、2014シーズンの優秀選手である山田大路 雅弘 選手をBARから獲得し、これまでのCENTRALEに無かった、新たなエッセンスを与えている。

対するShawneeは今シーズンより新規参入のチーム。
30代前半の若い選手で構成され、今季の台風の目となることが予想されていた。
エースの竹内 渉 選手をはじめ、布川 明 選手、庄司 葵 選手ら攻撃陣の圧倒的な能力はもちろん、
チームのために献身的なプレーのできる西田 祐介 選手、北出 健太 選手、
ゲームメイクに定評のある三宅 諒紀 選手、大平 渉太 選手と役者が揃う。

「攻撃のShawneeか、守備のCENTRALEか。」
Shawneeは個の能力では群を抜いているが、新規チーム故に連携面でまだ完全でない部分もある。
CENTRALEとしては我慢の時間帯が長くなる可能性もあるが、耐え凌いで終盤まで無失点で試合を進めたいところ。
Shawneeに専属ゴレイロがいないということもあり、カウンターのチャンスを一本沈めれば勝利が大きく近づくはず。
逆に、早い時間帯に先制を許すことになれば、Shawneeに勝つことは非常に難しくなるだろう。
両チームのハイレベルな駆け引きに期待したい。

<注目選手>
CENTRALE:出口 大輔 選手
Shawnee:竹内 渉 選手


design&wit キサブロー 三重ベテランフットサルリーグ
OTHER SNAPS